町田市能ヶ谷の千都の杜での外階段タイル工事 - 着工

皆さん、こんにちは。

町田市能ヶ谷の千都の杜の中のO様宅で外階段のタイル貼り工事が始まりました。

造成後約11年経過していますが、今までは造成時のコンクリート下地にモルタルを塗った外階段です。

11年もの間に階段の角が削れたりしてきたため今回タイルを貼ることにしたお客様です。

階段の中段と最上段には石灰岩の石が貼られています。石灰岩は10年程度で写真でも分かる通り色が落ちてきます。

このような部材を提案するような業者はお客様のことを全然考えていない業者と考えています。
弊社では色落ちすうような石材は提案いたしません。

今回の工事に対して、建物を建てた量産ハウスメーカーである東急ホームズからの提示金額の約半分の金額で提案させていただきました。

先づは3月28日に汚れ落としのケレン作業と石材の斫り(剥がし)作業を行いました。

汚れを落としてから本格的に工事が始まります。

*********************************************************

鶴川、町田、成瀬、多摩、稲城、若葉台、新百合ヶ丘、麻生で

シンプルモダンのデザイン注文住宅を建てるなら芝 増上寺の旧本堂鬼瓦を製造し

同本堂を施工した小島工務店の系譜を受け継ぐカナヤホーム・レジデンシャル