世田谷区南烏山 注文住宅 屋上緑化の家 - 表面波探査法の地盤調査をしました

皆さん、こんにちは。

契約に先立ち、8月23日に表面波探査法による地盤調査を行いました。

実は、この土地は既にスウェーデンサウンディング式の地盤調査を行っていたのですが、地盤改良が必要との調査結果が出ていました。

この3年間、注文住宅事業をほとんど行っていない間に「どのような家づくりがお客様のためになるのか?」とか「どのような建物をお客様は望んでおられるか?」などいろいろ研究していました。

その結果として、ほとんどの確率で地盤改良が必要となるスウェーデンサウンディング式の地盤調査に疑問を抱くようになり、弊社が標準でお勧めしているのが表面波探査法の地盤調査です。

そこで、今回弊社として初めて表面波探査法の地盤調査を行っていただきました。

右手前の臼みたいなものが振動発生装置です。この振動発生装置に電気信号を与えて振動を起こさせ、中央部にある2つのセンサー間でそれぞれ振動を記録して、その土地(地点)がどの程度揺れるのかを計測します。

これを通常の建物では5点で計測します。

調査結果がどのようになるか期待半分、心配半分です。

*********************************************************

鶴川、町田、成瀬、多摩、稲城、若葉台、新百合ヶ丘、麻生で

シンプルモダンのデザイン注文住宅を建てるなら芝 増上寺の旧本堂鬼瓦を製造し

同本堂を施工した小島工務店の系譜を受け継ぐカナヤホーム・レジデンシャル