東日本大震災

皆さん、こんにちは。

ご存じの通り、3月11日(金)の午後2時46分過ぎに東北地方三陸沖を震源とするM9.0の大地震が発生しました。

地震ならびに津波の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

当日、私は日本のとあるパワービルダーに投資する予定のアメリカ企業から仕事を受けた投資会社のアメリカ人コンサルタントと東京駅近くのホテルで昼食をしながらのコンサルティングを終え、毎月1回通っている代々木の病院に行く途中の代々木駅前のコンビニエンスストア内で地震に遭遇しました。

代々木駅前は高い建物があまりないのですぐに外に出て、外を見まわしたところ、いくつかの古い建物が見たこともない勢いで揺れて今にも崩れそうでした。

本当に恐ろしかったです。

その後、病院で情報収集して小田急線をはじめ全ての電車が不通となっていることを知り、17時15分くらいに代々木から国道246と世田谷通りを通り鶴川に向けて歩き始めたのですが、結局22時過ぎに成城学園前駅に到着して休んでいたら、0時になって小田急線が運転再開して鶴川に1時過ぎに帰ってくることができました。

甚大な被害が出ていますが、一人でも多くの命が救われること、1日も早い復興をお祈りします。