横浜市青葉区 注文住宅 漆喰と無垢材を使った自然素材の家 - 漆喰<しっくい> 塗り始まりました

皆さん、こんばんは。

今日から外壁の漆喰を塗り始めました。

今回は工期短縮バージョンを採用しています。

通常は1週間程度の養生期間が必要なモルタルを漆喰に練り込んだモルタル漆喰を下地にするのですが、コストは倍以上掛かるのですが養生期間を短縮するため漆喰を下地としていきなり塗ります。

で、練り込んでいる様子です。外壁にはサラダ油を混ぜます。

サラダ油の配送の際に宅配便のドライバーが配送前に「あのぉ、新築現場にサラダ油を届けることになっているんですが、いいんでしょうか?」と問い合わせがありました。

私、「いいんですよ!!」

で、ドライバーの方、ちゃんと持って来てくれました。

 

今回使う漆喰はみんな初めてなので漆喰塗りの指導のため今村さんが来てくれました。

で、試し塗り。

 

黒いのは断熱材の炭化コルクです。銀色の丸いのは瓦棒傘釘というものです。大工さんは初めて見たって言ってました。ちなみに、この傘釘、外壁部分で約5000本が打ち込まれています。

 

若い親方の佐々木さんです。今日は親方の奥さん含めて全部で5人来てくれました。

指導してくれた今村さんが飲み込みが早くて上手く塗れているって言ってくれました。

今日は半日しか塗れませんでした。明日から本格的に外壁の漆喰塗りとなります。

*********************************************************

鶴川、町田、成瀬、多摩、稲城、若葉台、新百合ヶ丘、麻生で

シンプルモダンのデザイン注文住宅を建てるなら芝 増上寺の旧本堂鬼瓦を製造し

同本堂を施工した小島工務店の系譜を受け継ぐカナヤホーム・レジデンシャル