トップ > ニュース&イベント

ニュース&イベント

多摩市諏訪 学区にこだわり建物もこだわった家族みんなの自然素材や無垢フローリングの新築注文住宅

2018年04月16日

皆さん、こんにちは。


2018年6月くらいから小田急永山駅/京王永山駅から徒歩6分ほどの多摩市諏訪にて新築注文住宅戸建の建築が始まります。

今回のお客様はお子様のために学区にこだわり、何よりも土地の場所を優先して古家付きの土地をご購入されました。
そのため、解体工事もあるため、建物の工事はその後となり、6月くらいからの着工となる予定です。

建物は、無垢材の構造材を使用してシンプルモダンの外観でありながら自然素材や無垢材フローリングなどを採用します。

2018年8月くらいには防蟻処理のためのホウ酸を噴霧した 無垢材による柱や梁が露わになった状態で、尚かつ、遮熱のためのアルミニウムでぐるぐる巻きにされた建物を見ることができる状態での構造見学会を開催予定です。

また、2018年11月くらいには完成見学会も開催いたします。

乞うご期待下さい!。

以上、宜しくお願い申し上げます。

*********************************************************
鶴川、町田、成瀬、多摩、稲城、若葉台、新百合ヶ丘、麻生で
注文住宅を建てるなら芝 増上寺の旧本堂鬼瓦を製造し同本堂を施工した
小島工務店の系譜を受け継ぐカナヤホーム・レジデンシャル


町田市野津田町 注文住宅 シンプルモダンの白い家 - 外構工事

2016年04月18日

皆さん、こんにちは。

4月第一週から外構工事を行っていますが、何日か雨降りの日があり、工事の進みがやや遅れ気味でしたがやっと目処がつきました。

今回の現場では、公道から17段の階段を上って建物が建っている高低差のある現場となっているため外構工事が少し大変です。

玄関前にはコンクリート土間、建物西側には畑を製作し、建物外周部には砂利を敷きましたが、畑を製作する際に発生する残土、コンクリート土間を製作する際に発生する残土処理、砕石や黒土を入れること、砂利を運びこむのを全て人力で行いました。

残土処理の際にはバケツに残土を入れてダンプ荷台へ残土を投入し、数人で行ったり来たりの繰り返し。
黒土や砕石、砂利の際には、その逆のダンプ荷台からバケツに入れ、上まで運んでは階段を下りの繰り返しでした。

それで、工事もほぼ終わりました。


こちらの写真は造園屋の畑で植木を選んでいる様子です。






こちらは、玄関前のコンクリー土間の製作の様子。




そして、一番最後に駐車場のコンクリート土間の製作の様子です。


コンクリート土間の刷毛引きの様子。



*********************************************************

鶴川、町田、成瀬、多摩、稲城、若葉台、新百合ヶ丘、麻生で
注文住宅を建てるなら
芝 増上寺の旧本堂鬼瓦を製造し同本堂を施工した小島工務店の系譜を受け継ぐ
カナヤホーム・レジデンシャル

▲TOPへ

お問い合わせ

お客様専用ダイヤル0800-111-7878

カナヤホーム・レジデンシャル
株式会社

〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷5-11-10
電話番号:042-735-7877